耐摩耗性に優れるTiN(窒化チタン)系コーティング
さらに耐熱性、耐酸化性、超薄膜対応など各種グレードを提供
ジニアスコートTN/TM
窒化チタン(TiN)コーティング
構 造
  1. ジニアスコートTN
    窒化チタン(TiN)の単層構造
  2. ジニアスコートTM
    基材との密着強度を重視した窒化チタン(TiN)層と、表面平滑性を重視したTiN層をTiCNをベースとする調整層でバインディングした積層構造のコーティング。
TNとTMの膜構造図
顕微鏡写真
  • 界面のSEM画像
    一般的なTiNコーティング
    膜表面に粗大粒子が散在する
    ジニアスコートTM
    非常になめらかな膜表面を持つ
標準試験データ(特性比較データ)
  • 硬度レンジの比較グラフ
    下は、ジニアスコートTNの硬度(ビッカース硬さ)を、鋼材や合金と比較したグラフです。(各硬度の値は目安としてご利用ください。)
    各種鋼材とTiNコーティングの硬度レンジの比較グラフ
相性データ
基材 炭素鋼 合金工具鋼 ハイス ハイテン SUS 軸受鋼 超硬合金
TiN
※成膜温度に耐えられる材料であることが前提となります。

相手材 炭素鋼 工具鋼 ハイテン SUS 鋳鉄 アルミ合金 プラスチック
TiN △~○
除膜、再コーティングについて
鋼については除膜および再コーティングが可能です。