手配方法・注意事項
連絡先/問い合わせ先
日本アイ・ティ・エフ株式会社 営業部
工具、金型のお問い合わせ
久世工場(営業部) 
電話 075-931-6040
FAX 075-931-6166
住所 〒601-8205 京都市南区久世殿城町575番地
部品、その他のお問い合わせ
梅津工場(営業部) 
電話 075-873-2161
FAX 075-873-2168
住所 〒615-8686 京都市右京区梅津高畝町47番地
基材の送付方法(宅配便でお送りいただく場合)
  • 基材が錆びていたり腐食されていたりすると、コーティングにおいて剥離などのトラブルの原因になりますので、 錆、腐食のない基材を送付下さい。また、錆や腐食を起こす可能性のある基材につきましては、防錆のための油を塗布するなどの配慮をお願いします。
  • 輸送中にカケや傷を生じないよう、クッション材を敷く、あるいは間に挟むなどの配慮をお願いします。
ご依頼いただく場合の注意事項
  • 基材をお送りいただく際には、図面か略図を同封していただけますようお願いいたします。
  • また、図面、略図に「コーティングが必要な部分」、「コーティングしてはいけない部分」、「コーティングが付いても付かなくてもよい部分」の明示をお願いします。
    一般的な切削工具などの場合はこの限りではありませんが、念のためにご指示いただけますと幸いです。
  • 基材の材質名を可能な範囲でご教示下さい。
  • コーティングは真空中での加熱処理を伴いますので、基材によっては、変形や変質、焼き鈍りを生じることがあります。
    代表的な処理温度のガイドラインは、DLC:200℃、PVD:500℃です。
    ただし、低温処理のメニューも一部ございますので、詳しくは弊社営業部までお問い合わせ下さい。
  • F-DLCを除き、樹脂やゴム、低融点金属(亜鉛合金等)などの耐熱性のない基材へのコーティングはお断りする場合があります。
  • 基材表面にメッキや塗装、化成処理、黒染め、酸化処理、窒化処理、浸硫窒化処理などの表面処理が施されていますと、 コーティングにおきまして剥離等のトラブルの原因になることがありますので、弊社営業部までお問い合わせ下さい。
  • その他詳しいことにつきましては、弊社営業部までお問い合わせ下さい。