Geniuscoatのご紹介
 弊社の「ジニアスコート(Geniuscoat)」では、下図のようにセラミックコーティングに対するマーケットニーズを広くカバーする膜種を標準提供しています。
日本アイ・ティ・エフのセラミックコーティングの膜種バリエーション
  
 なかでもDLCコーティング(ダイアモンドライクカーボン)においては、膜組成とプロセスに関する豊富なノウハウを組み合わせて、同業他社の追従を許さない多様なバリエーションを展開していることは、ジニアスコートの大きなアドバンテージです。
日本アイ・ティ・エフのDLCコーティングのラインナップ
  
 さらに、弊社では、これらのラインナップをベースに、お客様の課題に合わせたカスタマイズ仕様のコーティングもご提供しています。
 お客様からご要望や各種条件をお聞きした上で、膜の構造設計として、基材との界面、表面、中間層の組成や多層構造化や傾斜構造化の要否の検討を行い、 その膜を実現するためのベースとなるプロセスを選んだ上で、成膜条件や炉内にセットする治具等を検討していきます。
 このコーナーでは、カスタマイズのベースとなる標準仕様のセラミックコーティングのラインナップを詳しくご紹介します。
PVDで成膜するテトラヘドラルアモルファスカーボン(ta-C)構造の超高硬度コーティングや、プラズマCVDで成膜する高摺動性(低摩擦)、耐摩耗性、低相手攻撃性などに優れる水素含有アモルファスカーボン(a-C:H)構造のDLCコーティングで、膜構造やプロセスのバリエーションを展開しています。
PVDで成膜する耐摩耗性に優れるコーティング。耐熱性、耐酸化性、超薄膜対応などの各種グレードを提供。
PVDで成膜する耐腐食性に優れるコーティング。多層化技術を用いて高機能化を実現。