耐腐食性に優れるCrN(窒化クロム)をベースに、超多層コーティング技術を用い
耐熱性、耐焼き付き性、耐熱衝撃性など各種グレードを提供
ジニアスコートCN
窒化クロム(CrN)コーティング
概 要
  • 窒化クロムコーティングは、耐腐食性の高さや耐熱酸化性の高さ、摺動性の高さなどを活かした活用が進められています。
プラスチック・ゴム金型
  • プラスチック成型金型や合成ゴム成形金型における腐食性ガスへの耐性が強く、 また、離型性にも優れることから、金型のメンテナンス性の改善はもとより製品離型時の割れ、 カケ等の防止に繋がります。
熱間加工金型
  • 耐熱性と硬度を合わせ持つコーティングとして、熱間プレス加工などの金型、ダイカスト金型などのコーティングに用いられています。
銅・銅合金切削工具、金型
  • 銅に対する安定性の高さから銅や銅合金(真鍮、洋白、リン青銅等)の加工用工具、金型に多く用いられています。
  • 窒化クロムコートを実施することで、銅との凝着や摩耗を防止することができます。
機械部品、治具部品
  • 摺動性に優れることから、機械や車、OA機器など、様々な動力系部品や可動部品、軸受部品等に適しています。
  • 搬送機構を備えた機械で、搬送物との摩擦摩耗が激しい部分へのコーティングも効果的です。